ポスト丸筆頭が開幕2軍のピンチ。広島野間峻祥外野手(26)が2軍降格することが15日、分かった。ウエスタン・リーグ開幕のソフトバンク戦(由宇)に「1番中堅」で先発出場。3回に三塁打で出塁した後、味方の左前打で本塁を踏み忘れる凡ミスでアウトとなった。当初は1軍再合流の予定だったが、激怒した緒方監督から2軍降格を通達された。逆転での開幕1軍には、自力ではい上がるしかない。

2軍のソフトバンク戦に出場した野間が、緒方監督の逆鱗(げきりん)に触れた。3回、快足を飛ばして三塁打を記録した直後だ。ドラフト7位羽月隆太郎内野手(18=神村学園)の左前打で生還と思われたが、本塁を踏み忘れて得点が取り消された。2軍からの報告と映像で確認した指揮官は大激怒。当初1軍に再合流する予定だった野間に、2軍行きを言い渡した。

「2軍で凡ミスしているようではダメ。しばらく2軍でやってもらう。怠慢プレーと言われてもいいプレーだ」

野間は開幕スタメン候補でもあったが、即断。同時に同点弾を含む3安打猛打賞の高橋大の1軍昇格を決めた。緒方監督は「守り勝つ野球」を掲げ、チームに凡事徹底を植え付けてきた。少ない好機を得点につなげる機動力も、緒方野球の武器。それだけに、「守走」を持ち味とする選手の信じられないミスに怒りを抑えきれなかった。

非情な決断の裏には、大きな期待がある。チームトップの守備力を誇る野間は、昨季は打撃面の成長を見せ、丸が抜けた中堅の最有力候補だった。ただ、オープン戦では打撃状態が思うように上がらず、ベンチスタートも増えた。首脳陣は復調のきっかけをつかむことを期待して1軍からただ1人、2軍での実戦に送り出した。だが、皮肉にも与えられた実戦で、自らの立場を厳しくしてしまった。

開幕まで2週間、広島の外野手争いは混沌(こんとん)としてきた。中堅は勢いに乗る西川に加え、当初は左翼候補だった実績ある長野も浮上。左翼はその2選手に加え、一塁も兼務する松山やバティスタ、坂倉もいる。思わぬ形で出遅れた野間にも、巻き返すチャンスは残っている。危機感と反骨心を胸に、ここからはい上がっていくしかない。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-03150830-nksports-base

ネット上の声は

こういうミスをしっかり叱るのは大事な事。
懲罰降格は選手にとっては一番伝わりやすい。
代わりに上がる高橋はこのチャンスを活かして定着して欲しい。
結果がアウトなんだから実際には踏んでたとか関係ないんだよなー。余裕あったんだからアピールされないように踏むか触れるべきだし、踏んでないとみられる時点でダメ。
その後ベンチでヘラヘラしてるのもね…。
苦労してタイムリーを打った選手にも打点が付かないし、その一点で勝つ試合だったかもしれないと考えるとこの凡ミスはプロとして致命的。
これのせいでシーズン本番で負けというのを無くす為、このミスは良くありませんが一点の重みを知る良い機会だと思います。
新人のタイムリー消したら怒られるわな
でも期待されてるんだから頑張ってもらいたい
個人的には、ミスしたことよりもその後にヘラヘラ笑っていたことが一番の問題だと思う。
野間には頑張ってもらわないといけません。守備走塁は素晴らしい選手です。厳しく育てないと甘えてしまいます。
将来のカープのためには厳罰もありです。
・開幕は西川がセンターで良いと思う。レフトは余るほどタレントが揃っているし野間にはレギュラーは約束されていないという危機感を持たせて実力で這い上がらせてほしい。
映像を見る限りベースは踏んでいたと思うが…、その後のベンチでの態度が良くない。
去年ソコソコの結果を残したことによる驕りか…
この意識がチームに蔓延したら一番怖い、オープン戦の成績もイマイチやったし…、今なら開幕までには充分間に合う、危機感を持って這い上がって来て欲しい。
これは…走塁が命とも言える選手が、絶対にやってはいけないミス。ホームランでうっかりホーム踏み忘れとかじゃないんだから…。

・去年から見てて思ったけどまだまだ大した実績ないのに少し鈴木誠也と一緒にヘラヘラしてる感があったからな。

鈴木誠也は成績も残してるから分かるけど野間クラスはもっとしっかりしないと色々言われる。

侍ジャパンって何ですか?の発言も冗談なのは分かってるけど素直に力不足ですって認めた方が良かった。




1点が1試合を左右する、そして1勝が年間の優勝を左右する年があるから、特に気の緩んだプレーはお灸が必要。他のスポーツも怠慢なプレーは批判される
・今回は怒られても仕方ないよ。ただここから這い上がっていい意味で緒方監督を見返してほしい。期待してます。
由宇球場で見ていたが、面白くないのか守備練習の時もヘラヘラ笑っていて真剣さが感じられなかった。しばらく2軍で頭を冷やしてほしい。
緒方監督は野間には特に期待してるからね。ああいった凡ミスや態度は許せなかったんだと思うよ。

野間選手は、夜は毎晩、携帯でゲームをしています。ってテレビで言っていた。

一方、高橋慶彦は毎日夜はバットを抱いたまま寝ていた、1日が24時間では足りなかったと言っていた。
二人の差は激しい。

・緒方監督の規律を求める姿勢はとてもいいことだと思います。チームが引き締まります。
たまにこういうケースあるけど
どうやったらベースを踏み忘れるわけ?
集中力を切らしてたのが原因かも
しれないけど
それでもあり得ないって思うんだが・・
こういう厳しい姿勢は大事。
他の選手に対しても危機感を持たせる意味もあると思う
かと言ってセンター西川だと守備が…。長野に守ってもらった方が良いかも。
僕は他球団ファンだけど、彼を見てたらなんとなくチャラっぽい雰囲気があると思っていたが、ヤッパリそうだったか?




逆にチームが引き締まる良い機会になったんじゃないかな。
・常勝にはこういう厳しさがあるんだな、納得。

野間はバッティングが大不調だから二軍で調整するのも悪くない

高橋大に期待したい

個人的には踏み忘れたことより
そのあとヘラヘラしてたのはどうなのかなと思った去年丸の離脱期間の1カ月でちょっと活躍してたぐらいで勘違いしてるよなコイツ

・中日ファンです。


広島はこういう点も厳しく、だから強いんだ。

中日なら降格なんてあり得ない。

まあ、それが原因の発端なんでしょうけど、決定打になったのはその後の態度とか別にあるんだろうなぁ…
当然
3番だとか、確定みたいな感じになって浮かれてたな
高橋は結果残さなければいけない、頼むぞ
緒方監督も怖いが高、廣瀬、東出、コーチ陣はもっと怖い。開幕戦1軍ないかもしれない。
しっかり反省して下さい。
故意じゃないし仕方ないとしても、そろそろ臨戦態勢に入ろうかとしてる時にやってしまっては、チーム引き締めの為の具材にされてしまう。
野間の贅沢病がチームに蔓延したら大変なことになる。当分の間二軍で勉強してほしい。
オススメ