<オープン戦:フィリーズ3-2ブルージェイズ>◇15日(日本時間16日)◇フロリダ州クリアウオーター

MLB史上最高額となる13年、総額3億3000万ドル(約363億円)でフィリーズ入りしたブライス・ハーパー外野手が死球を受けて退場した。

6回の第3打席。ブルージェイズの右腕ソーントンの96マイル(約156キロ)速球が右足のくるぶし付近を直撃した。ハーパーは跳び避けようとしたが間に合わず、倒れた。しばらくうずくまっていたが怒りの表情で何か叫ぶとようやく立ち上がって自力で歩いてベンチに下がった。

X線検査の結果、骨には異常がないとのことだったが、363億円男のアクシデントにスタンドは騒然。チーム合流後、オープン戦はこの試合も含め5打数無安打とまだ本調子ではない。開幕まで2週間あるが、今後の調整やケガの具合が注目される。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-03160061-nksports-base

ハーパー死球の映像

メイウェザーは1時間以内でパッキャオとのファイトマネーでこのくらい稼いだ!恐ろしい。
もうすぐトラウトがフィリーズにやってくるから安心しな。
・363億・・・
13年契約とか全うする前にクビになると思う

5、6年は大丈夫だろうけど

100打点はいかないと、ファンは納得しないんじゃない。
波が有る選手
ド-ジャ-スが正直獲得できないで良かった
と思った?
死球禍が増えたなあ。避けるのもセンスというが速い球を捉えるには引きつけもあるんだろうなあ。
イチローを13年契約してくれよ。
大型の長期契約は、すごいリスキーだと思う。

現状は化け物級でも、衰えはいつ来るか分からないし。しかも、日本での助っ人に多いように複数年契約締結後、サボる選手もいるだろうし。

わざとではなさそうだけど
こういうのはやめてほしいわ
オススメ