メジャーリーグ(MLB)30球団とMLB選手会は14日(日本時間15日)、今シーズンと来シーズンに向けて合意した新ルールについて、要綱を発表した。項目はトレード期限やイニング間の時間制限などが盛り込まれ、20年の新ルールには二刀流選手の定義も新たに加わった。

発表内容によれば、メジャーで20イニング以上を投げ、また20試合に野手として先発出場(それぞれの試合で少なくとも、3打席以上)することが条件とされ、それをクリアすれば、二刀流選手として登録されることとなる。

昨年はエンゼルス大谷翔平投手(24)が投打の二刀流として活躍。今キャンプでは、エ軍がカワート内野手とウォルシュ内野手を二刀流でプレーさせる方針を示しており、他球団でも二刀流選手を育成する流れが加速している。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-03150017-nksports-base

投のタイトル、打のタイトルに加え、二刀流のタイトルが新設されるのも遠い話でなくなったりしてね
栗山さんが二刀流で口説き、計画立ててやらせて 日本で実績作って行ったから エンゼルスも二刀流の前提だったことを考えると、高卒で行ってたら ここまで本格的な二刀流には ならなかったかもしれない。
怪我とかもあるし後々認めないとどうなるんだろ?
大谷選手の登場でMLBに新たな定義。
二刀流は米語でどんな表記になるのか分からないが、
この世界の先駆者として名前が残るのでしょうね。
登録だけで、具体的にどうなるか分かりませんが。
一歩前進なんでしょうか。
ケガからの復活を期待します。
大谷選手をみていると、黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンを思い出す。大谷選手もロビンソン同様、二刀流に対する偏見と闘い、結果を出すことでその正当性を証明した。翔平、本当にレジェンドになるかもよ。
今後、ワンポイントや、
中継ぎでは流行るかも。
しかし、エースで4番の
可能性は大谷くらい。
滑るメジャー球も見直して欲しいな。
日本人選手だけでなく
他の選手も肘を壊しているみたいだし
いくら良いピッチャーが出てきても
このままでは選手生命を縮めてしまう。
MLBのルールまでつくっちゃった大谷選手…凄いです!

翔平ルール

この出来事はMLBの中で新しい歴史になる!

まさに「大谷によって作られたルール」。今後two way player登録を目指す選手がどれだけ出てくるか楽しみだ。
大谷がメジャーのルール変えちゃった!!




これからも大谷は一般的常識を覆してくれる世界のパイオニアになっていって欲しい。
常識的なことにとらわれて挑戦できない人達に勇気を与えて行って欲しい!
どんな大記録よりも驚かされる事態だね。
でもこれを機に「two Way Player」が定着すれば、全球団でのマイナーでの評価が大きく変わり競争がさらに激しくなるかも?
ルーキーがルールを作るとか化け物、、、
アメリカの、こういう懐の深いところは好き。

日本は結局ルール変更はメジャーの猿真似。自ら判断して変化することができない。いつまでも古いやり方に縛られてる人たちの価値観から抜け出せない

アメリカでの
投手のパイオニア、野茂
打者のパイオニア、イチロー
二刀流のパイオニア、大谷
ワンポイントを無くすのはどうかと思うけど、大谷の出現で新たなルールが生まれるとは・・・。
1年で伝説的な選手になったな。
去年の今頃はオープン戦の結果で日本のネットはバッシングしかされてなかったし、ヤンキースファンは大谷を獲得しなくて良かったってウキウキしてたのに。
MLBに限らないけど、アメリカのスポーツ団体って、こういう所は柔軟というか、早いよね。いいところがあればすぐに取り入れる、といった面がある。過去にあまり縛られない。ナ・リーグのDH制導入はまだむつかしいかもしれんけど。
新ポジションに認定とは大谷選手は凄いですね。
認定されて、ノルマも課されることになりますね。
これで、明確な基準ができたので今後は、
少しずつルールとして変わりながら定着していくのでしょう。
二刀流の選手が出やすい環境になったのでしょうか。

オススメ