米大リーグ、エンゼルスは、大谷翔平選手(24)ら年俸調停の権利を有しないメジャー在籍3年未満の22選手と今季の契約を完了したと発表した。地元紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)によると、大谷の年俸は65万ドル(約7230万円)だという。

 17年オフに日本ハムからポスティングシステムを利用してエンゼルスへ移籍した大谷は契約金231万5000ドル(約2億5500万円)で合意。大リーグの労使協定による年齢制限のため、マイナー契約しか結べず、メジャー昇格後の年俸は最低保証額の54万5000ドル(約6020万円)だった。同協定が定める19年のメジャー最低保障年俸は55万5000ドル(約6170万円)だが、昨季の大谷はけがに見舞われながらも二刀流が本物であることを証明し、新人王も獲得したことなどを評価され、19%アップ、1200万円増につながったとみられる。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000025-dal-spo



・二年後は30〜40倍になるのか。

それが妥当な金額に。

安いわ
本人は年俸なんか無頓着で、野球のことしか考えてないんじゃないかな?
エンゼルスはウハウハですよ
カネよりもメジャーか。2年後はハンパない額になるだろ?!
この若者はお金のためにメジャーに渡ったのではないことが良く分かる。
にしても、球団はこの選手のお陰でどれだけ潤っていることか。
いずれは10億円とか貰うべきとは思う。
・あれ!0が一つ欠けてるんじゃない。あそうか2年後はもう一丁0足さないとねエンジェルスさん。
お金はただの数字。選手の価値を測るモノサシじゃないってことを大谷選手はそれがわかっている。
本当に賢い人だと思う。
日本人ならそれくらいの矜持があって当然だろ。
ガタガタ言わなくても、金は後からついてくるんだから。
相変わらず高級品や高級車を買うこともなく
基本的に野球中心に質素に暮らしているんだろうよ
・ひでーな安過ぎて…仮にも新人王も取って


破格と言うより異常な安さ。大谷効果で計り知れない来場者や貢献、まぁ本人が良ければよいんだけどね




大谷を安く使っているつもりだろうが、丁稚奉公が明けたときにしっぺ返しがあるだろう。現状で、3億円位出す球団はごまんとあるだろう。
間違いなく世界一お得だね。
少ねぇと思ったが、
俺よりはるかに多かった。
メジャーも3年間は意外と厳しい契約なんですね。
エンゼルスにはナイスガイが多いね、トラウト、プホルス、そして大谷。
みんな野球小僧だ。監督のソーシアもいい男だった。
桁が一つ違うレベルだよね。いやもっとか。
私にとっては、10倍の7億円でも値打ちがある。一方、10分の1の4000万円でも多いと感じる4億円の鳥谷がいる。
本人が年俸に無頓着(メジャーでやりたい!)
なのにまわりが年俸を話題にする、、、、
安いなぁ
10倍でも安いか
いいなぁ
俺の年収も19%アップしないかなぁ




3年後以降に後払いする約束とかすればすり抜けられるんじゃない?
大谷はそんなこと考えないか。
スポンサー契約で年間20億円以上稼いでるから
何の問題もないのでは?
2年後は2900%アップの20億ですね
大谷はやっぱり凄いな目先に捉われてない。
バッターとして過ごす2年目もめちゃくちゃ楽しみ!
3年間は文句言えない奴隷契約だからね。
金を使わず、固執しない大谷。十分やろ。
年棒よりもメジャーでプレーし活躍したい。
怪我での離脱は想定外だったろうけれど焦らず復帰を期待します。
契約とはいえ、あまりに安すぎる。
成績、話題性に見合った金額を提示するべき。
金も、女も、追い駆ければ逃げていくのが世の常、大谷や松井の様に、金を追い駆けない人間に、金の方からすり寄って行く。
契約しなおしっていうわけじゃないから
大幅アップはできないんだろうけど
それでも球団としては期待通り、期待以上ってことで
色を付けてくれた感じだろうね。
このままいけば次の長期契約は
総額何百億円にもなる可能性があるだろうから
結果を残し続けてほしいな。
オススメ